« 定額給付金は2年後の定率恐怖金 | トップページ | 梅一輪一輪 »

2009年1月16日 (金)

我が町は世界一、何の?

2_035 昨日となりに回覧板を持って行ったら切り干し大根が庭先に干してあった。今の乾燥時季の農家ではのもの。でさっそくビニールに詰めて持たせてくれた。いやーありがたい。今朝早速にんじん、揚げ、昆布を入れ醤油みりん砂糖で味付けしておかずの一品にした。冬の寒さと乾燥を利用した生活の知恵なのかな。おいしかった。けさも寒くからからに乾燥している。親指のあかぎれ痛い。ネコ親父は冷えに冷えた粘土をこねたが明日いくらか暖かくなると言うので成形は明日にすると言って今日はカメラいじりにしたようだ。

我が町の議員さんのブログに“世界でも国内でも県内でも最低の医師不足”とあって驚いた。世界では人口10万人当たり200人でワースト4位(2003年)国内で千葉県は10万人当たりの医師数ワースト3位で146人(2004年、)県内で我が長生郡が10万人当たりでは1位で医師数75人だと。これはもう世界一。今年4月千葉県知事選挙。無所属共産党推薦で医療介護畑一筋に35年の八田英之さん立候補。この人を是非当選させたいもの。

                       snow

農家ではトラクターで田んぼの土起こしをしてソロソロ米作りの準備が始まる。マッシュ運転席にいて神妙な面持ち。

|

« 定額給付金は2年後の定率恐怖金 | トップページ | 梅一輪一輪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529294/43756016

この記事へのトラックバック一覧です: 我が町は世界一、何の?:

« 定額給付金は2年後の定率恐怖金 | トップページ | 梅一輪一輪 »