« 蕗のとう | トップページ | 部落の草刈り »

2009年2月 7日 (土)

太陽いっぱいの野菜を畑に作って病気しないようにがんばるしかない。

白菜をつけんだ。大きく重い。4日ほど前に町の道の駅で購入。水洗いして4等分したら葉の内側にナメクジが2匹くっついていた。一瞬ギックっとしたがああこれは農薬がかかってない有機栽培と思いティッシュでゴミ袋につまみいれた。野菜はこの道の駅か直売でしか買わない。葉物は虫食いをさがす。季節季節のものを食べる。ハウスもの水耕栽培のものは避ける。自然の太陽を浴びたものをたべる。

今朝ダイコンを4~5コ戴いたがこのお宅は我が家より以上に食べ物には神経を使い徹底Photo して自然栽培をしている。なので葉も安心して食材にと思う。嬉しいね。

アメリカ発カジノ主義経済(新自由主義経済)破綻で日本もその主義を取ったおかげで今や未曾有の不況に見舞われている。(政府と経済界企業のこの責任はどう取ってくれるんだ)まだまだこれからといわれているとんでもない時代にはいった。我々貧乏人はそのあおりをくって益々困窮するばかり。せめて安心して食べられる無農薬で腐葉土と太陽いっぱいの野菜を畑に作って病気しないようにがんばるしかない。

2~3日前からクロネコの雌が居着いてしまったようで、いやぁ困っている。我がネコちゃん達の空の餌入れの前でニャァニャァとえさを催促する。でネコ親父は無視できなくて少しづつやっている。赤い首輪しているからどこかで飼われていることは確かだと思う。でやりながら自分の家に帰れと言っている。どうしたもんかな。写真のネコがそのネコ・・・

|

« 蕗のとう | トップページ | 部落の草刈り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529294/43985034

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽いっぱいの野菜を畑に作って病気しないようにがんばるしかない。:

« 蕗のとう | トップページ | 部落の草刈り »