« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年7月

2009年7月27日 (月)

わが工房の庭にある大きなケヤキ科の木がいい木陰を作ってくれるので日中でもそよそよと風が吹いて避暑地にいるようなのだ。大きな丸テーブルといすをセットして今日の昼食はここで済せた。

アオバズクの巣立ち 2

Photo 第一羽が巣立った翌日の夕刻あとの2羽が巣から飛び立った。3羽無事に巣立ち終えた、とやれやれと思って翌日周辺の木立を見渡して全員のぶじを確認と思いきや雛が一羽いないことに気がつきびっくり。まだそんなに飛べないから一羽でどこかに行ってしまうことはまずありえない、猫にやられたのかカラスに追われたのか2日間行方知れずになってしまう。もうあきらめかけたころ、なんと帰ってきていたのだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

アオバズクの一羽巣立ちする

九州,山口では水害で大変だがここ関東は房総は連日蒸し暑く暑さ負けしそう。

23日夜8時過ぎアオバズクの一羽巣立ちする。、猫親父は観察小屋にカメラを持って立てこもる。知人の方と私はテレビのモニターを観つつ双眼鏡で観察。

巣立つとき、親鳥が促す行為というのがみてとれて興味深かった。親は餌を咥えて雛に与えてきたけれどもう巣立ってもいいと判断したとき餌を与えて目の前をわざと通り過ぎて近くの枝にとまって待っている。雛は丸い目をますます丸くして親の方をじーっと観ている。この行為を何度か繰り返して雛の巣立ちを促しているのだ。猫親父は毎年見ているだけあって巣立ちが迫っていると判断、少しあわててカメラをセット。

しかしやっと親羽って言うの、硬い羽がはえてきたなというぐらいのまだまだ幼鳥。すごい勇気を振り絞って飛ばないと巣立ちできない。だから雛もしばらく決意が固まるまで時間がかかるんだね。その様子が観ていてよーくわかるような気がしてますますいとおしく思えてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

今日都議選の投票日

113今日都議選の投票日、どういう結果になるのかな。

石原都政を2期も選んだ都民にどれだけの政治力があるのかもみてみたい。衆院選挙に影響おおいに関係していると思う。

アオバズクの雛たちは2週間めに入っている。野生の生き物たちの成長速度は時間単位で変貌していく。それを目のあたりにできなにか心が躍る。うれしい。親たちは2羽せっせとえさ運びに余念がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

アオバズクの卵が孵って一週間め

先月27日にアオバズクの卵の一個めが孵って計3個全部が無事に孵った。一週間たつがもう足で立ってしっかりとした動き方になっている。夕刻になるとメスオス入れ替わりえさ運びに忙しそう。

今日は久々の歌声どんぐりの会を我が家で開いた。大きな声で歌って楽しかった。ネコ親父は展示会終わった後に頼まれた大皿、ジョッキーの制作。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »