« 縄文尖底花器に活ける | トップページ | 美味しいお蕎麦いただいた »

2010年1月20日 (水)

脳トレーニング

今日は3月から4月ごろの陽気だと言う。確かに肌を刺すような昨日真での冷たさはかんじない。けれどさほどじゃない気もした。朝はやはり外水道は凍っていた。

たけしの家庭の医学で脳を若返らせるにどうしたらいいのか、それには前頭葉の活性を促すということだった.。ウオーキングもいい、ながら家事とか、記憶の訓練たとえば今日の日記をつけるより昨日の出来事を思い出しながらつけるほうが記憶力にとってはいいらしい。

若い時に読んだ小説に毎朝起きる前布団の中で胸に手を置き心臓が動いているのを確認して安心してから起き上がるというのがあったのを思い出したが最近気のせいか物忘れが気になりだしている。朝起きる前何かの名前を思い出す、言ってみる。言ってから大丈夫と安心して起きるようになった。4,5日前朝布団の中でどういうわけか寅さん役、さくら役、監督の名前がまるっきり浮かんでこないことに愕然としたのだ。いくら思い出そうと思ってもまるっきり白紙状態、もしかしてアルツハイマーにと怖くなった。しばらくしてから3人のなまえがふわーっと浮かんできて安心したけれど、脳トレーニングやろうかな。

|

« 縄文尖底花器に活ける | トップページ | 美味しいお蕎麦いただいた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529294/47344721

この記事へのトラックバック一覧です: 脳トレーニング:

« 縄文尖底花器に活ける | トップページ | 美味しいお蕎麦いただいた »