« 田舎暮らし | トップページ | 山の友の死 »

2010年2月 2日 (火)

相撲協会選挙報道でみえるもの

                                                      Photo_2                             (屋根の上のクロスケ   フォト サイトウノブオ)

                                                          cat

昨日夕方から太平洋側に降雪予報が出せれたがこの辺は冷たい雨だけで日が変わるころは小止みになったんじゃないかな。今は陽がさし始めている。

相撲協会の理事選挙に貴乃花が予想を上回る票を獲得して当選したニュースばかり。確かに相撲界はこの3~4年かないろんな問題が吹き出たという感じでねその筋の人たちにとっては深刻だと思う。でもねどのチャンネルもニュースの度にこの話ばかり。相撲に興味がない人だっているんでしょうに。貴乃花の勇気と決断に拍手送るけど情報を送る側のバランス感覚を持ってもっと他の重要な情報を取り上げること大事じゃないのかな。

日本のニュース報道ってどうなってんだろう。日本人って群れたがるって言われているけど

情報もそうなのかな。今何が一番受けてるか、見られている映画は、本は、音楽は

ラーメンは、スイーツは、店は。そこに自分をおくことでアイデンティティなるものがあるとでも。

テレビや新聞、ジャーナリストもこんな日本人なんだ。

|

« 田舎暮らし | トップページ | 山の友の死 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529294/47456600

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲協会選挙報道でみえるもの:

« 田舎暮らし | トップページ | 山の友の死 »