« | トップページ | 田植えの候 »

2010年4月23日 (金)

昨今の政治状況はこれも日本が変わっていく過程の一端なのかな

案内状の完全データーを作って印刷屋さんに入稿、むずかしいいな~ぁ。昨日も昼の12ごろから取り組んでやっと夜9時ごろ入稿できてヤレヤレと思いきや今朝メール見たらいろいろ不備を指摘のメールが入っていて、嗚呼やり直しだ。やっぱりなかなか容易ではない。今日もそれと格闘というか集中してやっと指摘されたとおりにやって再入稿できたのが夜になった。明日の朝どんなメールが印刷やさんから帰ってくるのか、不安。

それにしても今日も朝から雨、しかも寒い。ストーブもかまわずパソコンに集中してたため腰から足が冷えて夜なって腹痛起こした。こんなこと久しくなかったこと。

                       cat

だけど昨日今日追い詰められた舛添さん、高速料金、普天間施設移転で混乱する民主

報道。昨今の政治状況はこれも日本が変わっていく過程の一端なのかな。

それにしても離党して新しい党を作る。まあそれはいいとしても5人にならないと政党じゃないといって政策が違っても離党してひとつの党を作る。このことに何の疑問も矛盾も感じないにかな。彼らは本との政治家なの。本音は政党助成金目当てでしょ。5人以上の

国会議がいないと政党助成金もらえない。このことをもっとマスコミは追求しないのもおかしい。

それに舛添さんを取り上げるたびにマスコミは首相にしたいNO1と言うけれど、私もネコおやじも大嫌い。真っ平よ。何であんなのを首相にしたいってアンケートで一番にランク付けになるのかな。かれの人となりを知るであろう永田町で人気ないのは分かるような気がする。

|

« | トップページ | 田植えの候 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529294/48162322

この記事へのトラックバック一覧です: 昨今の政治状況はこれも日本が変わっていく過程の一端なのかな:

« | トップページ | 田植えの候 »