« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月22日 (木)

アオバズクの雛たちの巣立ち

Photo

             巣立つ前の飛ぶイメージングする雛  フォトサイトウ

昨夕3羽の雛たち巣立。ネコ親父の予想当たる。2日ほど前から親鳥が餌を

持ってきても直ぐに巣穴の雛たちのところにもって行かずに餌を銜えたまま

近くの枝に止まることがしばしば見られるようになる。それは多分親鳥のす

だちを促す行動だろうと思うとネコ親父。「そろそろ飛べるだろう、ここまで飛

んでみなさい」と親は言う。雛たちは最初は「怖いよ!」とか「まだ飛べないよ!」

とか言って巣穴の縁と奥とを最初は行ったりきたりしている。だけど2日3

日目には心を決める瞬間があるようでいきなり巣から近くの枝

に飛び移る。「あっつ飛んだ!」って思わず言ってしまいたいくらいだ。

小さな体、まだ羽だって大きくないし強くないのに高さ5メートルぐら

いの巣穴から初めて空を飛ぶってすごい勇気がいるんだと思う。時には

やっぱりまだ早すぎて巣穴から下に落ちってしまったりすることもある。だから

巣立ちするときというのは危険を伴うし凄い勇気がいることなんだと思う。

でも自分の力を信じて雛にしてみれば未知の世界へ飛ぶんだね。

毎年のことながら私らは感動する。いつも勇気をもらっている気がしている。

だから自然を本当に大事にしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

アオバズクの子育て

cat猫たちは昼間の暑いときは涼しいところ探してほとんど寝ている。ネコ親父も木陰

にポンポンベット持ち出してねている。この暑さにはシエスタしかない。

                   cat

               Photo

              アオバズクの子育て    フォトサイトウ

夕方になると親たちは交互にえさをとりに飛び回り子供たちの元に運んできます。

昨夜の画像。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

アオバズクの雛の巣立ち近し

動かなくてもたらたらと汗が流れ、拭いても拭いても汗が吹き出て

くる今日の暑さかな。

                   10_2

例年のとおりアオバズクはやってきて卵を3個産み3羽の雛を育てている。

もう巣立ちが近とネコ親父は見ていて昨日からカメラ設定していて其の瞬間を

待っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

釣りもののスズキ

せわしげに高く白い雲と湿気をたっぷり含んだ低い雲とが矢継ぎ早に

やってきてはいるけれど今房総は睦沢あたりは夏空。日差しは暑いが

窓から入ってくる風が気持ち良い。まだ盛夏と違うのはセミの鳴き声が

うるさいと感じないくらいかな。九州や西日本の連日の豪雨だと言うのに・・・

                       cat

昨日夕刻隣町の一宮に住む弟がスズキを一宮海岸で釣ったからと

50センチの大物を持ってきた。早速出刃包丁で調理する。半身を刺身にして

昨夜早速いただき、あとの半身と中落ちと腹身はほどよく切って、

頭はそのまま、いずれもラップして冷凍庫に入れてムニエルとか煮付けにと、

まあ久々のご馳走と言うことかな。ねこたちも大喜び。美味しいとウワォウワォ

いいながら食べるから面白い。ほどんど捨てるところなし。

スズキはさっぱりとしていてコリコリむっちりと食べ応えがあり、煮付けると

結構油がのっていて美味しい。

今が旬で先月あたりから釣れていて5~6匹釣ったそうで90cmを

つったときには魚拓にしたそうだ。

食べているときになって写真を撮り忘れに気がついたので画像なしなのは残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

我家はクーラーなしのエコ生活そのもの、毎日じっとしていても汗が出てくるこのごろではある。

今もネコ親父とクロベ一緒にすやすや。私は親の遺品整理にボチボチ取り掛かっている。

もはや自分の整理もしなければならんのだけれど。母親がなくなって2年余り。去年

はだめだった。やり始めてもこみ上げてくるものがあってとても作業どころではなかった。

遺品整理業と言う職種があるのがあるらしいけれど分かるような気がする。

親とずーと同居していたせいか死んでからも気持ちの中では一緒に暮らしている 

自分がどこかにあるような感じなのですっかり整理ができるのかできたとしても

自分の気持がどうなのか不安。

今日は参院選挙の投票日。午後5時町選挙管理委員会からのお知らせがあ

った。投票率38パーセント。低いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

クロベはやんちゃ盛り

母ネコがいなくなって一人ぼっちになってしまった子猫のクロベはすっかりネコ親父になついて

今はいたずらざかりのやんちゃ坊主。

              Photo_2

                     蝶を追っかけて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

10パーセント消費税上げて企業の法人税下げてギリシャのようにする管直人首相

お昼頃町のスーパー近くで共産党の選挙カーが演説していたのでネコ親父と

聞いた。

沖縄普天間移設自公時代に戻ってしまった。10パーセント消費税上げて企業の法人税

下げて強い日本にすると、ギリシャのようになってもいいかと。なぜギリシャが破綻したか

それは10年前企業の税金を下げて消費税上げたからだ、と。管はそこは黙って

おいて企業財界に言うなり。ギリシャのようになってもいいかどころかギリシャのように

するのは管直人そのものだ。で最近は年収200万400万の低所得層に還付す

ると言い始めた、還付ともなれば大変、一年間の全部のレシートを提出しなくては

ならず1年先のはなしだ、そうだ。またそれは低所得層にとっては過酷だと言うこ

とを白状したようなもので、だったら最初から消費税10パーセントあげる必要は

ない、と。そりゃそうだよ。

また民主党は無駄を省くのに議員自らも身を削るために衆院の議員を80人削

減すると言っているが、民主党と自民党だけの議員にしてしまおうと言うことで

あり、無駄を削るなら政党助成金をまずなくすことが先決、だと。

15分か20分の演説だったけれど分かりやすく内容もうなずけるものだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »