« アオバズクの子育て | トップページ | 町の共産党の議員で友人の市原さんふんばれや! »

2010年7月22日 (木)

アオバズクの雛たちの巣立ち

Photo

             巣立つ前の飛ぶイメージングする雛  フォトサイトウ

昨夕3羽の雛たち巣立。ネコ親父の予想当たる。2日ほど前から親鳥が餌を

持ってきても直ぐに巣穴の雛たちのところにもって行かずに餌を銜えたまま

近くの枝に止まることがしばしば見られるようになる。それは多分親鳥のす

だちを促す行動だろうと思うとネコ親父。「そろそろ飛べるだろう、ここまで飛

んでみなさい」と親は言う。雛たちは最初は「怖いよ!」とか「まだ飛べないよ!」

とか言って巣穴の縁と奥とを最初は行ったりきたりしている。だけど2日3

日目には心を決める瞬間があるようでいきなり巣から近くの枝

に飛び移る。「あっつ飛んだ!」って思わず言ってしまいたいくらいだ。

小さな体、まだ羽だって大きくないし強くないのに高さ5メートルぐら

いの巣穴から初めて空を飛ぶってすごい勇気がいるんだと思う。時には

やっぱりまだ早すぎて巣穴から下に落ちってしまったりすることもある。だから

巣立ちするときというのは危険を伴うし凄い勇気がいることなんだと思う。

でも自分の力を信じて雛にしてみれば未知の世界へ飛ぶんだね。

毎年のことながら私らは感動する。いつも勇気をもらっている気がしている。

だから自然を本当に大事にしたい。

|

« アオバズクの子育て | トップページ | 町の共産党の議員で友人の市原さんふんばれや! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529294/48945629

この記事へのトラックバック一覧です: アオバズクの雛たちの巣立ち:

« アオバズクの子育て | トップページ | 町の共産党の議員で友人の市原さんふんばれや! »