« 管首相は原子力○○委員会症候群では | トップページ | 損害賠償は東電、株主、経済界の日本は一つで »

2011年4月27日 (水)

明確になった東電と政府の責任

  昨日衆院予算委員会、共産党吉井英勝議員の質問を聴いた。その中でどうして
   こうなったのか原因となにをすべきだったのか、その結果どうなったのか。時間経    
    過と共に政府と東電のとってきた対応を事実をもってとき明かして,政府と東
   電の責任を明確にといただしたさすがの質問内容だったと思う。
   安全神話を作り、自民党じだいから原発推進政策をそのまま受け継
   いできた民主党。共産党が1976年当時の不和書記局長がすでにその危険性
   を国会質問で指摘してきて,その後もなんどもなんどもと取り上げてきたのにそのつ
   ど国や東電は無視し続けている。その間マスメデイアを通じて安全神話を広め日本
   地震列島ぐるり54カッ所に原発を作ってしまった。経済最優先、安全安心は後回し
   にしてだ。つい最近も300メートルの地下に使用済み燃料を埋めるから安心という
   コマーシャルあったけれど、
   静岡の浜岡原発、イアメリカの原子力空母が横須賀に停泊されているけれど
   関東に大地震が突然きたらどうなるのか想像してもぞーとする。そのときは
   日本はおしまいだ。


      

        penguin   ]horse  dash snail cancer pisces
    
    20キロ圏内立ち入り禁止区域にして立ち入ったときは罰金を処する・・・住民の安
    
    全のためのやむ得ない処置というけれど、おかしいいじゃないの。そこで暮らして
    
    いた人間だけじゃない、ウシや馬、豚、ニワトリ、イヌ、ネコ、蛇や狸やさまざまな生き物
    
    がいたんじゃないの。みんなにみんなに一人一人一匹一匹に”ごめんなさいどう
    
    か許してください、ここはみんなが住めない危険なところにわたしたちの過ちでし
    
    てしまいましたごめんなさい。この償いはします。かならず責任を持って安心して
    
  。
  暮らせるように必ずいたします。って言いなさい。立ち入ったら罰金だなんてさか

さままじゃないの


 wine riceball birthday restaurant

    


     

|

« 管首相は原子力○○委員会症候群では | トップページ | 損害賠償は東電、株主、経済界の日本は一つで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529294/51506848

この記事へのトラックバック一覧です: 明確になった東電と政府の責任:

« 管首相は原子力○○委員会症候群では | トップページ | 損害賠償は東電、株主、経済界の日本は一つで »