« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月25日 (土)

     

       Photo                   親子      フォトネコ親父

毎日毎日天気予報のように放射線量をどこどこは○○マルシーベルトと言っている。

測る個所によって違うから人間の身長とか生活空間であるいは子供の高さはどうかとか

と。じゃあ猫たちはどうなの。地面に近くなるにしたがって多くなるなら人間より影響

受けてしまう。ニャロメsign03 もっていきようがないこの怒り、悲しみ、不安・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

反面教師としての世界貢献

   
Photo

     フォトネコ親父

イタリアでは原発はんたいが94パーセントで圧勝、復活を狙ったベルルスーコー二

は放棄の準備をしなければならないと敗北を表明。スイス、ドイツも廃止、フラン

ス、アメリカ、でも反対がひろがっている。日本でも今朝のNHKアンケートでは

反対が半数を超えて広がっている。グローバルに見てみると自然エネルギー、再生可能な

エネルギーの方向にむかている。こうやって見ると世界に警告を発したという意味では

日本の福島原発事故は重要な役割を果たしたんじゃないのかな。国民を棄権にさ

らしていかに原発が恐ろしいエネルギーなのかを世界に示したといえる。もっとはっきり

皮肉をたっぷり込めて言えば政府の好きな世界貢献をしたということになるんじゃな

いのかな。

来年度は54基の原発がとまる可能性があり電力をどうまかなうかは重要な事項だが

そうなれば東電は莫大な金額になるであろう賠償金を払うことでも18パーセントの電

気料金を上げざるを得ないという。何のことはないいくら賠償金が掛かっても電気料金

を上げて払えばいいと思ってんのかな。東電のトップ連中はこのままでは責任は逃れ

られない、と思うけれど電気がなくなってもいいのか、と東電と利益を共有してきた企業

を含めて国民に脅しもかけているとしか思えない。

震災と原発事故を受けてエネルギー問題、政府、政治のあり方、これから日本はどの方

向に進むのか一人一人もっともっと考えなくては、今の政治状況にあきれてばかり

もいられない、結局は我々におよぶことだから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

Photo


フォトネコ親父


我が家では静岡からお茶を買っている。普段飲む500グラム入りの真空

パックされている一番安い品だけど、これを竹炭を入れた水で沸かして

飲むと充分美味しい。5月ゴールデンウイークはじめになくなったので電話で注文

したのでけれど、そのとき5月末になれば新茶が出ますけれどI今なら去年のものに

なりますって言われてどおしますかと聞かれ そのとき二日分しか残っておらず新茶

まで待っていられないので少々残念な気持ちになったけれど去年のものを送っても

らった。

昨日のニュースで静岡でも新茶から国の基準値以上のセシウムが検出されたと報道

された。今飲んでいるお茶がきょうねんのお茶で良かったと思う反面、静岡より

福島よりのこの房総はじゃあどうなのよって言いたくなる。それになになには基準値

以下、何々は基準値以下って言うけれど人間はそれだけで生きていないのよね。

空気も汚れみずも土も汚染されいれば

あらゆる物から体内に蓄積されていくということになるんじゃない。一つ一つは直ちに

影響されなくてもいろいろなものを食べ水を飲んで空気吸って大量の放射能能を

取り込んでしまう、また長年の間にはさらに蓄積されてしまう。影響があるって言

うことでしょう。だから今お母さんたちが子供たちへの影響を憂慮し騒ぐのは当然

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)


Photo_2

    キンシバイハチ     フォトネコ親父

この二日ばかりは半そでで暑いくらいだったのに今日は雨が降りしかも

セーターを着ている。

今日は晴れの予報だったと思うけれど大はずれでネコ 親父の一句

    天気予報 

   その日になれば

 わかります。


Photo_3


         シモツケ草とハチ    フォトねこおやじ

赤旗で昨日から「原発の源流と日米関係」と題して連載が始まった。未完

成な原子力を日本に受け入れさせることでアメリカの原爆投下による大量虐

殺の責任を曖昧に平和利用としての象徴にしようと目的があった・・・

今日は2回目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

悪臭放つ政治家たちに日本の未来をたくせるのか

Photo

フォト ネコ親父

晴れた日に茄子苗、キュウリ、ミニトマトの苗を植えニガウリ、トウモロコシ小松菜、

コリアンダー、の種をまいて毎日苗が育ち芽が出るのを楽しみにしている

ささやかな幸せ、昨夜の残り御飯をチンしてシソの梅酢漬けを刻んで

御飯に混ぜて海苔を蒔いておにぎりにして食べたおにぎりの美味し

かった事、やっぱりこんななんでもない普通のことが個人的なは幸せ

って言うのかも知れない。


震災復旧復興原発事故終息どれも3ヶ月経っても遅々として進まない

国会のゴタゴタ.

民主党も元をだどれば自民党、みんなの党も国民新党、何とか党だって

保守自民公明。それこそ政党助成金を一円も受け取っていない共産党を

除く与党野党含めて皆なおなじじゃないの。管の後、誰がどうやるのかま

るっきり出てrこないじゃないまるっきり無責任。もううんざり、腐ってる。

悪臭放つ政治家たちに日本の未来をたくせるのか

国民ももうこの辺で視野を広げてこの現状を本気で見直す必要があ

るんじゃないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

管内閣やめさせてなにをするのか、誰を持ってくるのか何にもなくて、この後どうするつもり

1

                   アオバズクのたまご   フォトネコ親父

すの中を観察カメラで撮ったもの。アオバズクのたまご4個は多い。

”確固たる展望があるわけじゃない”けれど内閣不信任案を出すんだと。昨日5野党党
首会談で共産党が自民党に聞いた答えだったのでこんな無責任な党利党略に組する
ことはできないとして危険することにしたんだと

国会議員の仕事は法律を作ること。これまでのとは比較にならない大震災なら早く
復旧復興のための法律を作る、片付けや仮設住宅の土地や建物の建設がスムーズに
進めることとか2次災害の防止対策とか様差ざまな立法が必要になってくるはず。もう
一ヶ月たった2ヶ月過ぎッた、なにやってるんだ遅いんだ能力ないんだ・・といっているけ
れど、じゃぁあんたらなにやってたの。いったの言わないのとかやめろやめろだけの国
会議員は要らない。。政府はなにしているのかというまえに自民党公明党のぎいんん
よ今どんな法律が必要なのか被災地に行って被災者の声を聞いて国会に反映させる
のがお仕事なんじゃないの。管内閣がもたついているのにいらついているのはみんな
がみんなそう思っている。だけど馬鹿やってんのは自公小沢鳩山だよ。今やることじゃ
ないだろう。
管内閣やめさせてなにをするのか、誰を持ってくるのか何にもなくて、この後どうするつもり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

1

      赤く色付いたグミの実     フォトネコ親父


今年はたくさん赤い実をつけたグミ。その実を昨日ネコ親父がボールにいっぱいもい

できた。水道でじゃーと一洗いして食べた。ぷぅっと種を飛ばしながら次から次と

ネコ親父と競争でアットと言う間もなく食べてなくなってしまった。サクランボよりも

もっとやわらかく優しい甘さにつつまれたひと時でした。
                          


rockscissorspaper  

久々に仕事の注文がきた。陶ボタン。ずいぶん昔に母に手編のセーターに土もので

作って以来だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »